About

当ブログについて

欅坂46は、頑張る人に寄り添い、ときに一緒に歩き、ときに鼓舞してくれる。そんな存在でした。そんな欅坂が好きで、追いかけているうちに、楽曲だけではなくメンバーの魅力もよく分かるようになりました。

そして、そんな欅坂46が持つたくさんの魅力を伝えようと当ブログ「欅坂をかけあがれ!」を立ち上げました。

そんな私が大好きだった欅坂46は2020年10月13日の「THE LAST LIVE」で幕を閉じ、新たに櫻坂46となりました。

私は欅坂の楽曲や世界観が好きだったわけですが、メンバーのことも大好きです。

だから、櫻坂46も応援することに決めました!

2020年10月14日から、当ブログは「欅の先は花爛漫」としてリスタートします。内容は今までと変わらず、メンバーの魅力や楽曲の解釈・魅力を伝えるものを軸にしつつ、新しく応援したくなった方の入り口になれるようブログになれたらいいなと思っています。

応援し始めたら、とりあえずこのブログを見てみなよと言われるような、そんなブログを目指して精進していきます。

はじめましての方も、今まで読んでくれていた方も、どうぞよろしくお願いいたします。

タイトルなどの由来

タイトル・タイトルロゴ

タイトルは「欅の先は櫻花爛漫」(けやきのさきはおうからんまん)。ロゴは以下です。

欅の先は桜花爛漫

この名前には「欅坂を土台にして、櫻坂が大活躍できるように」という思いが込められています。

櫻坂は確かに新しいグループではありますが、その土台には確実に「欅坂46」が存在します。だから、私は欅坂46のことを忘れないし、これから新しく櫻坂のファンになる方にも欅坂が始まりなんだということを伝えられる名前にしたいと思っていました。

同時に、櫻坂が活躍できるようにという思いも反映出来たら良いと「桜」にまつわる熟語やことわざを見ていたとき「桜花爛漫」を見つけ、それにくっつく言葉として「欅の先」が思いついたこともあり、この名前にしました。

ロゴについては、桜という言葉に付随する柔らかなイメージと、欅・桜の2つを組み合わせたものにしようと考え、上記のものとしました。

ファビコン

ファビコンは以下です。

ファビコン

欅坂のグループカラーである緑と桜からイメージされるピンクが交差するものとしました。ファビコンは表示が小さいので、目立つようにという意味もあります。なお、櫻坂のグループカラーは白ですが、白はデザインが難しいこともあり、ここではピンクをキーカラーとして使っています。

執筆者

ひとりばやし

欅坂46の枠にはまらず、予定調和でもなく、いつまでも飽きさせない魅力に撃ち抜かれてしまい、欅坂46に救われる人を一人でも増やしたい!と思って、ブログをはじめました。

2019年の夏ごろに、偶然「渋谷川」のMVを見て、もちろん名前は知っていたし音楽番組で見たことはあった欅坂のふり幅の大きさに驚き、改めて真剣に欅坂を追ってみたら、あっという間にはまってしまったのがファンになった経緯です。

推しは誰かと言われると難しく、基本的には箱推しです。どのメンバーの魅力も伝えたいと思っています。

Twitter:ひとりばやし

<おまけ>

ドメインが欅坂、櫻坂と関係なくない?と思ったあなたはするどい!ええ何も関係ありません!(笑)

いや、あのー、前に生活情報みたいなのを書くブログを書こうと思いまして、ドメインを取ったんですけども、結局全然書かなくて放置になっていたんですね。とはいえ、サーバー代とかは安いとはいえかかっているので、もったいないなあとは思っていたんです。

そこに舞い込んできたのが、私の中の欅坂ブーム!これはブログを書くしかない!でもどこで書く?無料ブログ?と思った時に「そうだ!前に放置しているブログがあるじゃない!」と思い、そっくりそのまま居抜きで中身を変えてできたのがこちらのブログです。

そのため、ドメインが全然関係ないのです(笑)

将来的には合ったやつにしてもいいのかなという気もするのですが、サイト運営では基本的にドメインは変えないほうがいいので、変えない可能性も大いにあります。未来の私の気分次第ってことで…。