綺良ちゃんから見た1期生&AD武元

綺良ちゃんから見た1期生&AD武元 櫻坂46テレビ番組感想

昨日のそこさく、面白かったですね~。

プレゼントも面白かったですが、綺良ちゃんから見た1期生メンバーへの印象が興味深かったです。綺良ちゃんのエピソードトークの天才っぷりが存分に活かされていました。

今回はそれをまとめてみました!

▽見てない人はこちらから!

そこ曲がったら、櫻坂? | バラエティ | 無料動画GYAO!
無料でお楽しみいただけます。新たな坂道を登り始めた“櫻坂46の冠バラエティ番組”2020年10月にグループ名が「欅坂46」から「櫻坂46」へと改名。それと共に番組名も新たにスタートした「そこ曲がったら、櫻坂?」彼女たちがさらなる飛躍を目指し、MCの土田晃之とハライチ・澤部佑と共にさまざまな企画に体当たりでチャレンジし、...

きらこ→1期生

上村莉菜

日常の些細なことでも連絡をくれて、「寂しい」と言ってくれる唯一の存在。わたしのことを必要としてくれているというのをすごく感じる。

「そこ曲がったら、櫻坂?」(2022年5月2日放送回)より

うえむーは1期生の中でもお姉さん組ですが、綺良ちゃんは思考に大人っぽいところもあったりするので、お互い頼ったりする良い感じの距離感で接することができているのかなというのが私の印象です。

うえむーなんかは相手と上手く距離を詰めながらやっていける人なのかな~とか思いますよねえ。2期生にも積極的に話しかけにいったりしつつ、別にグイグイ行くタイプでもなさそうなので、良いラインを保ちながら話してくれそうなイメージです。

尾関梨香

メンバーの元気がないときに敏感で、丁寧に連絡をしてくれる。その日は大丈夫ですとなっても、後日顔を覗き込んで確認してくれるくらい、心の底から温かい人。

「そこ曲がったら、櫻坂?」(2022年5月2日放送回)より

おぜちゃんはとにかくいい子ですからねえ。自分のことより、他人のことを心配してしまうタイプというか。

こういうのはおぜちゃんのすごく良いところではありますが、自分のことももうちょっと褒めてあげてね~とは思います!

小池美波

お姉ちゃんっぽいところもあるけど、甘えてきてくれるので、癒しの存在になっている。

「そこ曲がったら、櫻坂?」(2022年5月2日放送回)より

SHOWROOMでも、二人すごい仲良さそうでしたもんね~。

みいちゃんは色んな後輩に甘えてる気もしますが(笑)天ちゃんに「彼女にしたら不安になっちゃいそう」とか言われてましたしね。

後輩たらしかもしれないw

小林由依

ダンスを教えてもらうことが多い。適度にあしらってくれて、無駄な話は流してくれるので話しやすい。

「そこ曲がったら、櫻坂?」(2022年5月2日放送回)より

綺良ちゃんの「全部返されたら、こっちもしんどい」には「自分から絡んでんだろ!」というツッコミも入ってましたが、無駄話をしているという自覚は本人にもあるようです(笑)

確かにゆいぽんはいい感じに流してくれそうではありますね。

齋藤冬優花

優しくだけど、一番注意してくれる存在でもあるし、同じ目線でふざけてもくれる、お姉ちゃんみたいな存在。

「そこ曲がったら、櫻坂?」(2022年5月2日放送回)より

ふーちゃんが前にSHOWROOMで「茜がいないとこんなに負担が重いのかと思った」みたいなことを言ってましたよね。遊びに付き合ったり、奇行に「やめなさい」みたいなことを言うのを2人で分担できていたのが、1人でやらなければいけなくなったということだったんだと思うんですけど。当時は単にチームが分かれたからでしたが、あかねんが卒業してしまった今はいよいよふーちゃんが多くを担当しているんでしょう(笑)

でも、ふーちゃんは根が明るい人だと思うので、遊びとかもできるし、綺良ちゃんにとっては良い存在なんでしょうね。

何より今回のふーちゃんは最高でした。

「そこ曲がったら、櫻坂?」(2022年5月2日放送回)より

このアングルのカット、めっちゃお気に入りです。すげー笑いましたw

菅井友香

尊敬する人は? と聞かれたら毎回「菅井さん」と答えるぐらい尊敬している。

「そこ曲がったら、櫻坂?」(2022年5月2日放送回)より

この2人の関係は周知の事実というか(笑)

一番初めの配属先発表のSHOWROOMのときに、確かに「菅井さんが推しメンになりました」って言ってたんですけど、私も「お世辞かな?」と思っていてw だって、棒読みなんですもん(笑)

でも、そのあとの発言を聞いていたら「あれ本当だったんだ」と思って。あの頃に比べると、綺良ちゃんは感情がすごく伝わってくるようになりました。私たちがずっと見ているというのもあるんでしょうし、綺良ちゃん自身の表現する力が伸びているということもあるのかなと思います。

土生瑞穂

細かいところまで見てくれていて、後輩みんなのことを気にかけてくれている偉大な先輩。

「そこ曲がったら、櫻坂?」(2022年5月2日放送回)より

土生ちゃんは気配り上手というか、利他精神がすごいというか。

土生ちゃんも、綺良ちゃんと同じでプレゼントとかよくしているイメージですけど、すごい人格者だな~と思います。それであんなに面白いんだから、最高ですよ!

奮闘!AD武元

なぜかパシリ、もといADをやらされていたちゅけもん。

久しぶりに澤部さんとのバトルも展開されていました!

強めにいったときに「何でわたしなんですか!」とちゃんと反抗できるところが、ちゅけもんの良いところですよね。あれ、受け身取れないとただの高圧的なやり取りになっちゃうので、やり取りをお笑いに昇華する術を知っているちゅけもんの面目躍如でした。

「そこ曲がったら、櫻坂?」(2022年5月2日放送回)より

良い目をしているよ、ちゅけもん!

ハートフル的展開がメインの中に入る、スパイスのような感じで、すごい効果的にちゅけもんが活躍していました!

頑張ったね!

来週は「好きなことプレゼン」みたいな企画みたいで、いのりちゃんが再び利き○○にチャレンジしそうな気配!楽しみです!

「車間距離」は爆イケるんちゃんが見れましたね!フルサイズで見れるのがミニラだと思うので、楽しみにしておきます~。


Twitterもやっているので、ぜひフォローしてください!